血清療法

抗毒素製剤の高品質化、及び抗毒素製剤を用いた
治療体制に資する研究 [AMED阿戸班]

scroll

血清(抗毒素)とは?

現在、本邦で抗毒素・抗血清が製造可能な施設はKMB(旧:一般財団法人化学及血清療法研究所:熊本)のみです。
ウマ血清の場合には、端的にはウマに免疫を行い、血液を採取して、得られた血清または血漿よりウマ免疫グロブリンを精製した後、バイアルに充填し製剤化します。

ウマ抗毒素製剤の
製造工程(一例)

  1. 1

    ウマ免疫工程

    • 免疫(基礎,追加)
    • 採血
    • 血清,血漿分離
    ウマ免疫工程
  2. 2

    抗毒素精製工程

    • ペプシン消化
    • 塩析,透析
    • 原液調整
    抗毒素精製工程
  3. 3

    製造化工程

    • 最終バルク調整
    • 充填
    • 凍結乾燥,封栓
    製造化工程